認知症行動心理症状(BPSD)を回避するコミュニケーション(LIVE配信)

〔開催日時〕2022年3月1日(火)14:00-16:30

 

〔内  容〕 認知症の行動・心理症状 (Behavioral and Psychological Symptoms of
      Dementia;以下BPSD) はさまざまな要因が絡み合って出現しますが、
      医療スタッフのかかわりに対する反応として症状が現れることが少なくありません。
      医療スタッフがかかわったあとに何らかの徴候(意識的とはいえない不安・混乱・
      落ち着きのなさ・あきらめを示す態度や言動など)が現れる可能性があると
      考えられており、それらは『不同意メッセージ』と言われています。
      本研修は、 群馬大学大学院保健学研究科 老年看護学 准教授 伊東 美緒先生の講義と
      多職種で行うグループワークを通じて、帰宅要求・入浴拒否・暴言・暴力などの
      BPSDへの理解を深めていきます。
      皆さまの奮ってのご参加をお待ちしております。      

 

〔講  師〕伊東 美緒 氏
     (群馬大学大学院保健学研究科 老年看護学 准教授)

 

〔開催方法〕ZOOMを使用したオンライン開催

 

〔対象者〕当協会会員(職種は問いません )

 

〔参加費〕1名につき5,000円(税込)
     ※施設単位ではなく、参加者1名様につき1回お申込みが必要です。
     ※事前振込になります。参加申込確定後に振込先情報をマイページ管理者宛てに
      メールでお知らせします。
     ※入金手続きが完了しましたら配信開始3日前までにURLとパスワードを送信します。
     ※ご入金後の申し込みキャンセルはお受けできません。あらかじめご了承ください。

 

〔定 員〕50名

 

〔締 切〕2022年2月18日(金)
     ※ただし定員に達し次第締め切ります。

 

〔チラシ〕研修会「「認知症行動心理症状(BPSD)を回避するコミュニケーション」」

 

〔オンライン研修会参加にあたって〕
日本リハビリテーション病院・施設協会主催オンライン研修会 [LIVE 配信]ご参加にあたってのお願い・注意事項・よくあるご質問と回答(FAQ)を必ずご確認ください。

 

※当会会員の研修会申込方法
申込方法は会員種別によって異なります。
お申込み前に必ず申し込み方法をご確認くださいますようお願いいたします。

 

▶正会員・賛助会員の申し込み方法

 

▶個人会員の申し込み方法

 

申込方法をご確認いただきましたら、
▶▶会員マイページ◀◀よりログインしてください。

 

※当会の会員施設の職員であれば当会会員としてお申込みいただけます。
 ご勤務先が当会会員であるか不明な場合は、会員施設一覧より検索してご確認ください。

※研修会申込ページにログインするためのパスワードは、会員専用閲覧パスワードと同じです。
 ご不明な場合は、マイページ管理者にお尋ねください。

※マイページ管理者のかたで、会員専用閲覧パスワードを忘失された場合は、マイページにログ
 インして「登録情報」よりご確認いただけます。